2010年03月07日

3月6日羊毛フェルト教室の様子

こにゃにゃちは。


昨日は寒かったですね。
雨も降っていたし。

ですが、毎回とっても楽しい羊毛フェルト教室の日でしたー。

なんだかまた、バタバタしてしまった感がありますが、本日はコースの方三名と、体験二人の五名で、スタートしました!

皆さん本当に毎回しっかりコツを掴んでいて、可愛いく、作って頂いてます。



前回クマを作られたかたがお家で完成させて、持って来ていただきました!

羊毛フェルト教室 東京 0306 クマ.jpg

回りに散りばめているボールもお家で、作られたそうです。
中には、お母さんが、作られたボールも混じっているそうで、なんと!お父さんまでもが、ボールを作れる様になったそうです。

一家で、やっているなんてとってもほのぼの。

お父さんやお母さん、子供さんに至るまで、誰でも簡単にできるのが羊毛フェルトのいいところ。


この羊毛フェルトというツールが家族のコムニュケーションなどに役にたってくれればこんなに幸せなことはないなあと思いました。



そして、前回写真を撮り忘れていたかわいいねこが出来上がりましたー!!!

羊毛フェルト教室 東京 0306 ねこ.jpg

この方はとっても勘がいい方なので、少し教えただけで、三倍くらい習得してしまいます。

猫の顔に皆で悩んであーだ、こーだ言いましたが、可愛くできてます!!

ちなみに少し目が怖く見えてしまうのは、ちょっと三白眼になってしまっているからなので、又時間のあるときにでも、上下の隙間を少し埋めるといいと思います。


顔って難しいですよね。わたしもいつも失敗してます。。

何かを作るとき、私自身いつも思うことなのですが、平面で考えたものを立体にする際や、リアルなものをぬいぐるみで作ったりする場合、ある程度の脚色があったほうが可愛くなると思うんですね。

可愛いとリアルの間って難しいんですが、その辺もまた生徒さんたちにうまく伝えられるようにならなければいけないな、と思いました。


なので、次回までにわたしも猫を作ってみようかと思ってます。



というか、3月24日の世田谷IIDものづくり学校のイベント講座は、猫か犬を作る講座を予定しているので、どのみち猫ははやく作らないといけないのです!!!!にょー!!


わたしが羊毛フェルトで初めてつくったのもねこでした。


なんだか随分前のことのような。。。。



そして、ニードル体験の方もかわいい水玉ストラップをつくられましたー。が!!!写真を撮るのを忘れていました。。。トホホホ。


彼女は次のたい教室でもシートを体験するので、今から楽しみです。


そして、インストラクター講座の体験教室の方もいらしてくれました。

羊毛フェルトの業界は、習いたい方に対して、先生がまだ少ないのでわたしのインスト講座を受けて是非先生になっていただきたいです。


認定書は日本カルチャー協会から発行されます。

実際の教室の勧め方や、材料購入のルートなどなど、先生になりたいけど自信がない、という方々に自信をもって教室運営をしていただけるような講座内容になっています。

こちらは無料体験講座もありますので是非気軽に遊びに来てくださいね!




ではでは、次回からの羊毛フェルト講座の日程です。

体験教室(シート,ニードルの2種類から選べます)

4/17(土)

17:30〜 残り1名 詳細


5/15(土)
17:30〜 4名 詳細


5/22(土)

17:30〜 2名 詳細


その他、コースの問い合わせはこちら




なんだか急に寒くなってきているので、みなさんも風邪には気をつけてください。


ではでは!!


posted by hanaruru at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 羊毛フェルト銀座教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。