2017年04月06日

3月羊毛フェルト【青山教室 火・木】のようす



こんばんは! 日本羊毛フェルトクラフト協会 いとうです。

まだ少し肌寒い日もありますが、いよいよ桜の季節となりましたね。
お花見は行かれましたか? 私は散りかけの桜の中を散歩するのが大好きです。
さて、そんな春の季節。窓辺に置きたくなる作品たちを今回もご紹介してまいりましょう!

まずはリスちゃんからです。

りす.jpg

暖かな光に誘われて冬眠から目覚めたところでしょうか?
収穫したどんぐり片手に、空におはようのご挨拶!
どんぐりは、本物のヘタを使って作りました。


続いて黒ネコさんです♪

kuroneko.jpg

青い瞳の可愛いコになりました。耳を澄まして何かを待っているのでしょうか。賢そうなお顔をしていますね。


こちらインストラクターコースの生徒さんが作られたボーダーコリーです。骨組みからしっかりしたボディを作りました。

kori-.jpg

フォルムもスマートで、素早い牧羊犬らしさが出ていますね。



こちらの作品は、まだ頭と体がバラバラですが、この後大きな耳もついて、絵本に出てきそうなピンクのぞうになる予定です。

zou.jpg

ピンクを選ばれたところにオリジナリティを感じます〜。


この作品もまだ途中です。一見乗り物のようにも見えますが、実は手のひらサイズのジンベイザメさんです。
大きな口もちゃんと開いていてカワイイので、完成したらきっと癒やされる存在になる事でしょう!

same.jpg


最後は桜色ポーチになります。
まだ飾りはつけていないのですが、ベースの柔らかい色合いに模様も迷うところです。

po-chi.jpg

桜色の中に、貴方ならどんな世界を描くでしょうか。
そんな想像をしながら、羊毛フェルトの作品作りをぜひ楽しんで下さいね!




日本羊毛フェルトクラフト協会 2.jpg
posted by hanaruru at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 羊毛フェルト青山教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448771046
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック